閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

Y!mobileのWi-Fiは安い?通信料が月に5Gで足りるかチェック

難しい説明は要りません。WiMAXを選ぶポイントは3つだけ

WiMAXコスパ研究所ならお得!ネットのプロが薦めるベストWiMAX

Pocket
LINEで送る

Y!mobileのWi-Fiは安い? ポケットWi-Fiが知りたい!!
Y!mobileと言えば、皆さん一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?中でも有名なのがポケットWi-Fiです。ポケットWi-Fiには、PocketWi-Fiプランなどがあります。今回は、Wi-Fiの月額料金や月間通信容量でどんなことが出来るのか?などを調べてみました。

通信料だけで選んでしまうのは危険です。通信料が安いか?安くないかだけで判断するのではなく、自分自身の普段の使い方などを検討してから契約するのがよいでしょう。今回の大きなポイントとしては、データ容量の消費が大きな動画を視聴するのがどのくらいなのか?ということです。頻繁に動画を楽しむのならデータの月間通信容量には気をつけましょう。契約してから、やめておけばよかったなどということのないように、メリットやデメリットも知っておきましょう。

Y!mobileWi-Fiのメリット・デメリットを比較

Y!mobileWi-Fiのメリット・デメリット 持ち運びが便利??
Y!mobileを利用するメリットやデメリットについてご存知ですか?Y!mobileを利用する際のメリットやデメリットをしっかりと理解してから契約することをおすすめします。このメリットとデメリットを理解しておかないと、契約してからこんなはずではなかったのになどということにもなりかねません。

モバイルWi-Fiルーターとして有名なY!mobileを利用するメリットは、持ち運びが便利ということです。家の中でインターネットを楽しむという機会も多いですが、外出先で仕事やプライベートでインターネットを利用したいと考えている人は多いでしょう。

そんな時に、持ち運びに便利なポケットWi-Fiがあればとても便利です。外出先でも動画の視聴やゲームなどを楽しむことが出来ます。空き時間に楽しめるのでよい気分転換などにもなることでしょう。

また、他のメリットとしては設定、接続が簡単であるという点です。インターネットを利用する際に持ち運びが便利だったとしても設定などが難しければ利用する側も困りますが、接続や設定が簡単ですぐに使うことが出来るので、これも大きなメリットになります。
また、利用する際に工事などが不要というのも大きなメリットです。

月額料金も料金プランなどによってことなりますが、月々3,000円から4,000円程度で利用することが出来るので安くすみます。料金プランの詳細としてはY!mobileの公式サイトを参考にしてみると、Pocket Wi-Fiプラン2が月額3,696円~。Pocket Wi-Fiプラン2ライトが月額2,480円~。Pocket Wi-FiプランLが月額4,380円~。Pocket Wi-FiプランSSが月額2,480円~。となっています。それぞれの詳細や、データ通信容量などは公式サイトをチェックしてください。

では、次にデメリットについてみていきます。メリットがあるのはもちろんですが、当然デメリットもあります。一番大きなデメリットは通信が安定しないという点です。以前に比べればだいぶ改善されているとはいえ、通信速度が遅くなってしまう、電波が入らないという声は多く聞かれます。もちろんエリアによっては問題なく使えるというところもありますが、すべてのエリアで安定的に使えるというわけではないので、注意が必要です。

また、外出先でもインターネットを楽しむことが出来ますが、月間通信容量の上限があるので、好きなだけ使えるというわけではありません。月間通信容量制限を超えて利用することが出来ないというのが大きなデメリットです。

特に、ポケットWi-Fiではいくつかの料金プランがあり、そのプランによって利用可能データ量が制限されています。Pocket Wi-FiプランSSなら月々5GBまで。同じく、Pocket Wi-Fiプラン2ライトも月々5GBまで。Pocket Wi-Fiプラン2は月々7GBまで。などのように使えるデータ通信容量が決まっています。

注意点としては、データ通信容量を超えてしまった場合には、通信速度制限がかかるので、インターネットを快適に楽しむことが出来ません。速度制限を解除して、通常速度に戻すには、500MBごとに500円の追加料金を払わなくてはいけないという仕組みです。また、データ量が3日間で10GB以上利用するなどという場合にも速度制限が行われてしまいます。

このように、制限プランがあるというのが非常にデメリットです。特に、5GBまでなどの場合には、もちろん使い方にもよりますが比較的簡単に超えてしまうという場合も多いです。

月に5Gでできることは多くない!2年契約する前にチェックすること

契約前に要注意!! 自分に本当に合ってる??
日頃から、スマートフォンなどのデータ通信量などを気にしていますか?おそらくほとんどの人はあまり気にしていないでしょう。現在ではほとんどのものにデータ量の制限があるので、注意しなければなりません。

そもそも5GBではどのようなことが出来るのでしょうか?一般的なインターネット上のホームページを閲覧したり、メールの送受信をしているだけならば5GBを超えるということはおそらくないでしょう。しかし、データ通信量を大きく消費してしまうのが、動画の再生などです。

通勤や通学、プライベートの空き時間に動画の視聴を楽しむという人も多いかと思います。5GBだと約20時間から30時間程度の視聴が可能です。ただしこれはあくまでも一般的な画質の場合なので、高画質のものだともっと短くなります。

YouTubeやニコニコ動画などの動画を視聴しているという人はこの5GBまですぐに達してしまうということも少なくないでしょう。あくまでも視聴する時間などにもよりますが、そのため、自分が普段から利用するシーンを考えてみて、動画を視聴することが多いという場合には5GBではデータ容量が足りなくなるということが考えられます。

容量を超えてしまうと、最大通信速度が制限されるので、動画の視聴などでも不快な思いをしてしまうことにもなります。通信速度を元に戻すのにも無料ではなく、追加料金が発生してしまうので、無駄なお金がかかることにもなってしまいます。

Pocket Wi-Fiプラン(にねん)の契約期間は2年間となります。これを契約してしまうと、契約期間中に解約する場合に契約解除料がかかることになってしまいます。ですから、機種の契約をしても頻繁にデータ制限にひっかかり追加料金を払うなどのことになってしまうと、無駄ですし、途中で解約したくても契約解除料を払わなくてはいけないなどのデメリットがたくさんあります。契約解除料については、Y!mobile公式サイトでご確認ください。

ですから、必ず端末を契約する前に自分の普段使用している方法で利用した場合に、データ量が5GBにひっかからないのかをよく検討してみる必要があります。さきほどあげたように、動画の視聴を頻繁に普段から行っているという場合にはかなり高確率で5GBを超えてしまうという可能性が高いでしょう。自分の利用シーンをしっかり確認してみるのがポイントです。

Y!mobileの通信について

Y!mobileの通信の特徴は、対応機種でアドバンス対応エリアであれば、アドバンスモードを利用することが出来るという点です。アドバンスオプションとして、アドバンスモードを使うことが出来るのです。対応エリアやWi-Fiスポットなどは、Y!mobileの公式サイトから確認することが出来るので、これから利用を検討しているという人は必ず確認しておきましょう。Wi-Fiスポットは最近色々な場所で増えてきました。他のサービスでは、ソフトバンクWi-Fiスポットなども有名です。

通常は、標準モードに設定されていますが、Pocket Wi-Fiの本体から簡単にアドバンスモードに切り替えるという事が可能です。これによって7GBを超えても通信を楽しむことが出来ます。注意点としては、7GBを超えてからアドバンスモードにしてしまうと通常と同じように通信速度が低速になってしまうので、注意が必要です。

また、Y!mobileの場合の料金プランはギガ放題プランとライトプランがあります。大きな差は月間データ容量に制限があるのか?ないのか?ということです。動画などを視聴するなどしっかりと使うことが出来るというプランで選ぶのなら、ギガ放題プランに加入するのがよいでしょうし、インターネットが出来てメールなどのやりとりが出来ればよいと考えているにはライトプランがおすすめです。

どちらを選んだらよいのかわからないという場合にはとりあえずどちらかで契約しておいて実際に利用しながら検討してみるとよいでしょう。プランを途中で変更するということも可能なので、便利です。

まとめ

通信料だけで、選んでしまうというのは非常に危険です。とくに、料金プランによっては月間通信容量が5GBというものもあります。5GBと言われるとどのくらいなのか想像が出来ないという人もいるかもしれませんが、普段スマホでYouTubeなどを頻繁に視聴しているという場合には容量が足りなくなってしまう可能性もあります。

データ容量を超えてしまうと、通信速度が低下してしまいますし、元の通信速度に戻すためには、追加料金を払わなくてはならないので、使い方によっては通信料が当初の予定よりも高くなってしまうなどということにもなりかねませんので注意が必要です。

端末を契約する際には料金プランや制限などについてしっかりと確認しておきましょう。とくに途中で契約を解除する際には、契約解除料などが発生するという場合がほとんどです。気をつけましょう。

Pocket
LINEで送る

難しい説明は要りません。WiMAXを選ぶポイントは3つだけ

WiMAXコスパ研究所ならお得!ネットのプロが薦めるベストWiMAX