閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

UQ WiMAXを上手に解約!違約金や乗り換えなど注意点を解説

難しい説明は要りません。WiMAXを選ぶポイントは3つだけ

WiMAXコスパ研究所ならお得!ネットのプロが薦めるベストWiMAX

Pocket
LINEで送る

契約内容の確認について

解約の申し出を行う前に必ず契約内容を確認しましょう。契約更新月以外で解約を行うと違約金などが発生してしまい、思わぬ出費になるので、まずは自身の契約内容を確認するために、MyUQにログインをしてください。

毎月のご利用料金や利用通信量の確認、プランの変更、契約者情報やパスワードの変更等もMyUQ内で行いますが、UQWiFiプレミアム(WiMAX2+)の契約、解約についてもこちらで行います。

ログインには、IDとパスワードが必要なので、あらかじめ用意しておきましょう。また、始めてご利用になる方はmyUQ のID(受付番号)(半角英数字10桁)、パスワード(暗証番号)(半角数字4桁)となっています。

解約時に発生する費用と手続きや注意点

WiMAXは回線を提供しているのは、UQコミュニケーションズだけではなく他のプロバイダと契約して利用できます。WiMAXのプロバイダは20社以上あり、プロバイダと契約することでいろんなメリットともあります。

BroadWiMAXは他のサービスと比較して月額料金が他より安く途中で契約解除する美は違約金の負担が高くなります。2年間継続して買い安したときの違約金は9500円になりますが1年以内の解約の場合は2万円近くかかることもあります。

プロバイダ別のWiMAXの解約方法について

WiMAXの解約はインターネットや電話を使うだけです。

  • 契約者本人が解約の旨を連絡する。
  • 一度解約をした場合取消をすることができない。
  • 契約更新月以外に解約する場合は違約金が発生する。

解約方法

契約者からUQサポートセンターへ連絡することになります。

  • インターネット上で解約手続きは出来ません。
  • UQWiMAX以外で契約した場合はプロバイダでしか解約は出来ません。
  • 契約解除料金がかかる期間があります。

UQWiMAXの契約に関しては2年と3年契約があります。UQFlatツープラス(2年)とUQFlatツープラスギガプラン(2年)は2年縛りがあり契約解除料金9500円になります。契約内容によって異なり、WiMAX2+対応ルーターの購入と同時にUQFlatツープラス(2.3.4年)UQFlatツープラスギガ放題は、(2.3年)に契約になり、プラン契約期間中に更新月は以下になります。

解約料金UQFlatツープラスとUQFlatツープラスギガ放題

契約期間 解約料金
1~13ヶ月 19000円
14~25ヶ月 14000円
26ヶ月 0円
27ヶ月 9500円

UQFlatツープラス(3年)UQFlatツープラスギガ放題(3年)

契約期間 解約料金
1~13ヶ月 19000円
14~25ヶ月 14000円
26~37ヶ月 9500円
38ヶ月 0円

UQFlatツープラス(4年)

契約期間 解約料金
1~13ヶ月 19000円
14~25ヶ月 14000円
26~49ヶ月 9500円
50ヶ月 0円
51ヶ月 9500円

乗り換えるなら

UQWiMAXでは、WiMAX2+に変えたいと思っている人も多いかもしれません機種変更キャンペーンがあり、WiMAX~WiMAX2+、WiMAX2+~WiMAX2+に変更も可能です。UQコミュニケーションズで契約していれば契約違約金なしで機種変更が可能で、WiMAX~WiMAX2+への機種変更がお得になり、WiMAX2+では、WiMAXよりも通信速度が速いです。

WiMAXは、以前の場合は下りが最大40Mbpsだったんですが現在は下り最大13.3Mbpsまで低下しています。その代わりWiMAX2+では下り最大440MbpsとWiMAXに比べて圧倒的な速さをデータ通信行えます。UQコミュニケーションズの違約金、機種代金とも無料になります。UQコミュニケーションズでの機種変更の場合は契約違約金や新しい機種の端末代金を無料にしてくれるのでとてもお得にWiMAX2+を使用することができます。

WiMAXサービスの料金で最大2年間が利用可能です。UQコミュニケーションズの機種変更キャンペーンの場合は違約金や端末代金が無料になるだけではなくUQFlatツープラスギガ放題で契約すると月額料金も安くなり、契約期間が通算されます。WiMAX2+を機種変更する場合には気を付けないのが機種変更後のWiMAX2+の契約期間になります。

・同様の手続きができるプロバイダについて

UQコミュニケーションズ、BICWIMAXSERVICE,ワイヤレスゲート、BIGLOBE、ソネットモバイル、ASAHIネットになります。UQコミュニケーションズとは違い契約違約金無料で機種変更行われるわけではないので気を付けましょう。

・契約更新は機種変更のタイミングになります。

機種変更をせずにWiMAXを使用するのは少し問題があります。UQコミュニケーションズはWiMAX2+の通信の向上に力を入れているので最新の機種においても対応する最大速度は高速化しています。

・新しい技術の対応に進んでいます。

UQコミュニケーションズは、キャリアアグリゲーションや4×4MIMO技術の導入でWiMAX2+を高速化しています。その代わりに以前のWiMAXは通信速度が以前よりも低下しています。

・機器のバッテリーが劣化してしまいます。

スマホも使用していますとバッテリーの消費が速くなる場合もあります。WiMAX機器も同じで使用を続けることにより劣化はします。それを防ぐたえにも未然に機種変更を行うほうがいいかも知れません。

UQコミュニケーションズとは?

WiMAX2+は、UQコミュニケーションズの高速無線データ通信サービスの一つになり、2013年10月開始しています。高速移動体通信サービスの標準規格お一つとしてWiMAXRelease2.1にして下り最高110Mbpsで上り最大10Mbpsでの通信が可能になっています。2015年3月には全国一斉に4×4MIMOによる最大220Mbpsの高速通信のサービスを開始しました。

2015年5月29日に、WiMAX2+及びau4GLTE向けの通信速度制限を開始しました。これにより3日間で3GBを使用すると最大1Mbps絵程度の速度に制限されました。WiMAX2+以外のWiMAXユーザーは速度制限なしで使用が可能です。

2016年7月からは対応した端末でこのLTEオプションを組み合わせることによりWiMAX2+とau4GLTEの3波CAにより下り最大370Mbpsにも対応しました。2016年12月からは東名阪を中心にCA4×4MIMOを組み替えた高速通信のサービスを開始しました。これにより、下り最大440Mbpsの通信が可能になり、上りに関しても最大30Mbpsでの通信が可能になりました。

2017年5月からはこれに加えてau4gLTEでもCAを使うことにより下り最大590Mbpsの高速通信が可能になり、256QAMからWiMAX2+側にも256QAMを導入することにより、WiMAX2+の2波CA下り最大558Mbps、au4gLTE込みの3波CAで下り最大708Mbpsの高速通信が可能になりました。

WiMAX2+料金プランについて

UQFlatツープラスギガ放題
月額4880円(税別)
3日間で10GB超の利用で翌日18時から翌々日の深夜2時ころまで速度制限になってしまいます。
UQFlatツープラス
月額4196円(税別)
通信量が合計で7GBを超えた場合月末まで128Kbpsになります。
UQFlatツープラスauスマホ割(4年)
月額4196円(税別)
3日間で10GB超の利用で翌日18時から翌々日の深夜2時ころまで速度制限になってしまいます。
UQFlatツープラスauスマホ割(2年)
月額4196円(税別)
通信量が合計で7GBを超えた場合月末まで128Kbpsになります。(auスマートバリューmine)
UQFlatツープラスギガ放題ハート割
月額4499円(税別)
3日間で10GB超の利用で翌日18時から翌々日の深夜2時ころまで速度制限になってしまいます。
UQFlatツープラスハート割
月額3815円(税別)
通信量が合計で7GBを超えた場合月末まで128Kbpsになります。
UQFlatツープラスauスマホ割ハート割(4年)
月額3815円(税別)
3日間で10GB超の利用で翌日18時から翌々日の深夜2時ころまで速度制限になってしまいます。
UQFlatツープラスauスマホ割ハート割(2年)
月額3815円(税別)
通信量が合計で7GBを超えた場合月末まで128Kbpsになります。(障害者手帳、療育手帳、精神障碍者保健福祉手帳、特定疾患医療受給者証、特定疾患医療登録証のいずれかの交付を受けている人が対象になります。

WiMAX2+オプション料金について

UQWiFiプレミアム:無料、駅構内、鉄道構内、空港などでWiFiを使えます。ただし、別途でUQWiFi用のIDとパスワード設定が必要になります。
端末安心補償:月額500円(税別)
グローバルIPアドレスオプション:月額96円(税別)対応機器にグローバルIPアドレスを割当てします。
請求書発行:月額100円(税別)紙の請求書を発行できます。
お任せサポート:月額500円(税別)リモートでもサポート可能です。
Music.jpstore:月額500円(税別)音楽配信になります。
U-NEXT:月額1900円(税別)動画配信になります。
OPTiM:月額500円(税別)WindowsOSのソフトウェア配信になります。
eBook図書券:月額762円~、電子書籍になります。
ハンゲーム:月額200円~、オンラインゲームになります。

WiMAXプロバイダについて

GMOとくとくBB
業界高額のキャッシュバックがもらえて、すべてにおいて費用が最安のプロバイダです。データ通信端末は当日発送で契約20日以内は違約金がかからず解約もでき、サポートに関しても安心です。GMOとくとくBBは最新端末を2年契約できるプロバイダになります。

メリット
・最新の端末W05を2年間契約できます。
・3年間のトータル費用に関して1番安いです。
・データ端末を当日発送してくれます。
・契約20日以内なら違約金なしでの解約が可能になります。

デメリット
・キャッシュバックをもらうために申請の手続きが必要になります。
・口座振替ができません。

キャンペーン
・最大40400円キャッシュバック(2018年6月30日までになります。)
・キャッシュバックをもらえる時期は12か月後になります。
・端末は、W05,WX04,W04,L01sとなります。
・月額3609円/ギガ放題4263円です。
・初期費用は、3000円になります。
・3年間のトータル費用(ギガ放題) 116.565円です。
・端末発送日は、最短当日です。
・支払方法は、クレジットカードのみです。
・電話サポートは、10:00~19:00(平日)です。

ソネット
1.2か月は月額980円出利用出来ますが、3か月目以降は月額4050円になります。けど会員費が毎月200円かかります。

メリット
・3年間のトータル費用が2番目に安いです。

デメリット
・キャッシュバックをもらうための申請が必要になります。
・3年契約になります。
・口座振替ができません。

キャンペーン
・30000円キャッシュバック、1.2か月目の月額料金の割引 2018年6月30日までです。
・初期費用は、3000円になります。
・3年間のトータル費用(ギガ放題) 119860円です。
・端末到着までは、3~10日かかります。
・支払方法は、クレジットカードのみになります。

Broad
web広告などで営業を頑張っているプロバイダになります。

メリット
・データ端末を当日に発送してくれます。
・キャッシュバックをもらうための申請手続きをする必要がない。
・口座振替できます。(18857円の初期費用がかかります。)

デメリット
・3年契約のみになります。
・有料オプションに加入する必要があります。
・電話サポートが有料で月~土(11~18時)と短いです。

キャンペーン
・月額料金割引
・端末は、W05,WX04,L01sになります。
・月額料金は、2726円/ギガ放題3411円です。
・初期費用は、18857円です。
・3年間のトータル費用(ギガ放題) 125789円です。
・端末発送日は、最短当日です。
・支払方法は、クレジットカードと口座振替になります。

BIGLOBE
口座振替に対応しているプロバイダになり最安値になります。ただ、クレジットカード払いに比べると口座振替では、1000円高くなります。他社より2年以内の解約にかかる費用に関しては高いです。

メリット
・口座振替に対応している。

デメリット
・3年契約になります。
・キャッシュバックをもらうための申請手続きが必要になります。
・2年以内の解約にかかる費用が高いです。
2年以内の解約にかかる費用は、契約解除料金 14000~19000円、特典違約金22500円、データ端末代800円/月の残債分を一括で払う必要があります。

キャンペーン
・30000円のキャッシュバック(2018年8月5日になります。)
・キャッシュバックをもらえる時期は、14か月目以降になります。
・端末は、W05,W04,WX04,L01sになります。
・月額料金は、3695円/ギガ放題4380えんになります。
・初期費用は、3000円になります。
・3年間のトータル費用(ギガ放題)129310円になります。
・端末発送日は、2~7日間になります。
・支払方法は、クレジットカード/口座振替になります。
キャッシュバックをもらえる方法は申し込み数日後にwebからアンケートに答えて1から2か月目に振替支払出証書が自宅に届くので郵便局で換金をしてください。

UQ
メリット
・データ端末を当日に発送してくれます。
・商品券をもらうための申請手続きが必要ではない。
・商品券は2か月目にもらえます。
・口座振替ができます。デメリット
・3年契約になります。
・3年間のトータルコストが高いです。
・端末代がかかります。キャンペーン
・10000円分の商品券がもらえます。
・商品券がもらえる時期は、2か月目です。
・端末は、W05,WX04,L01sです。
・月額料金は、3696円/ギガ放題4380円です。
・初期費用は、3000円+端末代(800~2800円)です。
・3年間のトータル費用(ギガ放題)153960円です。
・端末発送は、当日になります。
・支払方法は、クレジットカード/口座振替になります。

WiMAX端末について

SpeedWiFiNEXTW05
スマホやパソコン側の再設定が不要になり、WiFiお引越し機能の搭載。以前のWiFiルーターではWiFi接続情報に関しいてのコピーが必要でしたが、今回は再設定不要です。下り最大758Mbpsの高速津宇伸に対応可能になりました。4×4MIMO3CAに対応しており下り最大758Mbpsを実現です。

スペック
製品名:W05
製造元:HUAWEI
対応ネットワーク:WiMAX2+とau4GLTE
質量:約131g
同梱品:USB2.0TypeC-A変換ケーブル、取扱説明書、保証書
UIMカードバージョン:NanoIC
対応OS:Windows10、8.1、7、MacOSv10.6,10.7,10.8,10.9,10.10,10.11,10.12,10.13
WiFi規格:2.4GHz/5GHz

SpeedWiFiNEXTWx04
室内でもwanもLANも快適通信。Wウイングアンテナ搭載のクレードル(別売り)により安定したWiMAX/Wi-Fi環境を実現して、モバイルルーターでは初のビームフォーミングを対応しています。大容量電池で長時間使用可能

スペック
製品名:Wx04
製造元:NECプラットフォームズ株式会社
対応ネットワーク:WiMAX2+とau4GLTE
質量:約128g
同梱品:USB2.0TypeC-A変換ケーブル、取扱説明書、保証書
UIMカードバージョン:NanoIC
対応OS:Windows10、8.1、7、MacOSv10.510.6,10.7,10.8,10.9,10.10,10.11,10.12,10.13
WiFi規格:2.4GHz/5GHz

SpeedWiFiNEXTW04
携帯しやすい持ちやすいスティックデザイン。携帯しやすく、持ちやすく、携帯性と操作性を両立しています。片手だけでも操作可能になっています。また、用途に応じて通信のパフォーマンスを3段階から選択可能になっています。
1.ハイパフォーマンス:最大スペックでとにかく高速通信を楽しみたい方にお勧めになります。
2.ノーマル:ルーターは初めての方でも安心して快適に約9時間使用できます。
3.バッテリーセーブ:スピードは必要ないが、メールの送受信などで長時間使用したいというときに使用できます。スペック
製品名:W04
製造元:HUAWEI
対応ネットワーク:WiMAX2+とau4GLTE
質量:約140g
同梱品:USB3.0TypeC-A変換ケーブル、取扱説明書、保証書
UIMカードバージョン:microIC
対応OS:Windows10、8.1、7、MacOSv10.510.6,10.7,10.8,10.9,10.10,10.11,10.12,10.13
WiFi規格:2.4GHz/5GHz
SpeedWiFiHOMEL01/L01s
開通工事不要で使用できる下り最大440Mbpsです。WiMAX2+における4×4MIMOCA通信に対応しており下り最大440Mbpsの高速通信が可能になります。コンセントに繋げばインターネットアクセスが可能です。どんな部屋にもまぅちするシンプルなデザインになっています。就寝時などLEDの明かりが気にならないようにするためLED消灯モードを搭載しているので寝室にも置いても目障りになります。ご自宅での利用に適した高性能のWiFi通信が可能になります。2.4GHz/5GHzのWi-Fi同時利用が可能で、各20台までは接続できます。Wi-Fiだけではなくて、有線LANポートも2つ搭載しており用途に応じて使い方が可能になります。

スペック
製品名:L01/L01s
製造元:HUAWEI
対応ネットワーク:WiMAX2+とau4GLTE
質量:L01約493g,L01s約450g
同梱品:ACアダプタ、取扱説明書、保証書
UIMカードバージョン:L01microIC/L01snanoIC
対応OS:Windows10、8.1、7、MacOSv10.510.6,10.7,10.8,10.9,10.10,10.11,10.12,10.13
WiFi規格:2.4GHz/5GHz

SpeedWiFiNEXTWX03
タッチパネル搭載で見やすくて使いやすいです。2.4インチの液晶ディスプレイを搭載しています。2890mAhの大容量バッテリーを搭載しており、切り忘れ防止タイマ機能やスマホでお知らせ機能を搭載で動作時間がアップされています。

スペック
製品名:Wx03
製造元:NECプラットフォームズ株式会社
対応ネットワーク:WiMAX2+
質量:約110g
同梱品:microUSBケーブル、取扱説明書、保証書
UIMカードバージョン:microIC
対応OS:Windows10、8.1、7、MacOSv10.510.6,10.7,10.8,10.9,10.10,10.11,10.12,10.13
WiFi規格:2.4GHz/5GHz

SpeedWiFiNEXTW03
370Mbpsに対応しておりストレスなく通信が楽しむことができます。WiMAX2+のキャリアアグリゲーションにより、下り最大220Mbpsの高速通信が可能になります。スマホとワンタッチでWiFi設定、簡単操作が可能になりました。NFC対応端末の接続設定が簡単タッチで完了、SSIDとPWの入力は不要です。バッテリー残量に応じて賢く省エネを実現です。ノーマルモードでは、バッテリー残量に応じてCAをオフにします。その際にルーターの再起動はありません。Wi-Fi11ac搭載で高速通信を最大限に体感できます。干渉の少ない11acが使用可能になりました。

スペック
質量:約127g
対応ネットワーク:WiMAX2+とau4GLTE
バッテリー容量:3000MAh
ディスプレイ:約2.4インチ
同梱品:microUSBケーブル、取扱説明書、保証書
UIMカードバージョンは、microIC
対応OS:Windows10、8.1、7、MacOSv10.510.6,10.7,10.8,10.9,10.10,10.11,10.12,10.13
WiFi規格:2.4GHz/5GHz

格安SIMのUQモバイルとUQで購入可能のフリー端末。

UQモバイルとは何か?

UQモバイルとは、KDDIのグループ企業であるUQコミュニケーションズです。2015年12月18日からUQモバイルは提供開始したau回線の格安SIMになります。UQモバイルはau4GLTEに対応した高品質のデータ通信、音声通話、SNSのデータ消費0をセットにして月額1980円からご利用できるぴったりプランなどの低価格の料金プランがあり、iPhone6Sを始めて様々な端末を取り扱いしています。家電量販店を含めると2700店舗まで拡大しています。

UQモバイルのメリット
・比較的速度が安定しています。
auの子会社ということもあり、UQモバイルはデータ通信の速度が比較的安定しています。通信が混雑している以外の時間はストレスなく利用できます。・メールアドレスを取得できます。
UQモバイルは月額200円でオプションメールサービスがあり、サービスに申し込むと●●@uqmobile.jp形式のメールアドレスを取得することができます。格安SIMの弱みの一つとしてフリーメールしか使えないことになっており、フリーメールでは、重要なメールをやり取りできない場合もあります。けどUQモバイルでは、UQモバイル専用のアドレスがあるのでそれが強みになります。・iPhone5Sが購入できます。
UQモバイルでは、公式にiPhone5Sが取り扱いされています。2017年6月現在、iPhone5SとiPhoneSEも取り扱いしています。・通信制限が比較的に緩いです。
多くの格安SIMは通信品質や公平性の確保のために治療のデータ通信を行うユーザーに対して通信制限をかけることもあります。UQモバイルでは、3日間で6GB以上のデータ通信を行うか、1か月間で契約プランのデータ通信容量を超えた場合、速度制限がかかります。受信最大速度が225Mbpsから200kbpsまで低下してしまいます。
デメリット
・契約プランが少ない。
端末とセットで購入した場合はプランが3つになります。SIMのみを契約する場合のプランは、4つのプランしかありません。・VOLTE対応している端末がないと通話できないようになっています。
SIMフリー端末でauの通信周波数に対応している端末データであればデータ通信は出来ますが、通話を行う場合はVOLTE対応している端末が必要になります。この条件を満たすためには端末の選択肢がせまってしまうのでデメリットです。・auやau系の核安SIMからの乗り換えの場合、お得感がありません。
UQモバイルでは、スマとく割とイチキュッパ割の2種類の割引があります。利用開始月から13か月間2000円割引を受けることができます。・縛りのないプランは2プランだけになります。
データ高速プランとデータ無制限プランになります。・どの端末が使えるかわかりづらい、一部の端末が使用できません。
UQモバイルでは、VOLTE対応SIMを発行しておりシムロック解除したau端末が利用可能です。一部のVOLTE対応端末はシムロック解除ができず、au系MVNOで利用出来ないものがあります。

格安SIM(UQモバイル)無料通話付のプラン

おしゃべりプランS
月額料金(1年目)1980円
家族割適用(2台目)月額500円引きで1480円
通話
国内通話1回5分間なら無料でかけ放題です。
データ容量 2年間最大月額2GB
おしゃべりプランM
月額料金(1年目)2980円
家族割適用(2台目)月額500円引きで2480円
通話
国内通話1回5分間なら無料でかけ放題です。
データ容量 2年間最大月額6GB
おしゃべりプランL
月額料金(1年目)4980円
家族割適用(2台目)月額500円引きで4480円
通話
国内通話1回5分間なら無料でかけ放題です。
データ容量 2年間最大月額14GB
ぴったりプランS
月額料金(1年目)1980円
家族割適用(2台目)月額500円引きで1480円
通話
無料通話 2年間最大月/60分
26か月目以降は30分(1200円)/月になります。
データ容量 2年間最大月額2GB
ぴったりプランM
月額料金(1年目)2980円
家族割適用(2台目)月額500円引きで2480円
通話
無料通話 2年間最大月/120分
26か月目以降は60分(2400円)/月になります。
データ容量 2年間最大月額6GB
ぴったりプランL
x月額料金(1年目)4980円
家族割適用(2台目)月額500円引きで4480円
通話
無料通話 2年間最大月/180分
26か月目以降は90分(3600円)/月になります。
データ容量 2年間最大月額14GB

無料通話なしのシンプルな料金

データ高速プラン
月額料金980円/月
データ容量 各3GB
データ高速+音声通話プラン
月額料金1680円/月
データ容量 3GB
無料通話なし
データ無制限プラン
月額料金1980円/月
月間データ容量無制限(送受信最大500kbps)
データ無制限プラン+音声通話プラン
月額料金2680円/月
月間データ容量無制限(送受信最大500kbps)
無料通話なし

オプション

UQあんしんパック
・UQあんしんサポート
・クラウドバックアップ
・UQSNSセキュリティ
今なら最大で2か月無料になります。
本来1000円するオプションが500円/月です。電話、遠隔サポート、電話帳、写真などの自動バックアップ、WEBサービス、アプリの個人情報アクセス安心でお得なプランになっています。
家族見守りパック
・見守りサービス
・Fiiii
今なら最大2か月無料です。
本来月額500円するのが月額380円で利用出来ます。子供が外にいるときの危険やSNSによる出会いやいじめに関してのリスクを未然に防ぎます。
端末補償
月額380円
故障時の端末交換サービス、修理サービスのほか、盗難・紛失時の補償などのサービスです。※iPhoneでは利用できません。
増量オプション
500円/月
データ容量、無料音声通話がずーと最大で2倍になります。申し込みを売るとオプション料金が最大25か月無料になります。
繋がる端末補償
500円/月
UQモバイル以外での端末に対しても無償修理や低価格などで交換が可能です。UQモバイルオンラインショップでのSIMのみ購入時のみ思う込みが可能になります。iPhoneは対象外になります。
ぎがぞう
500円/月
VPN通信により安心、安全に公衆無線LANサービスをご利用できるアプリになります。UQモバイルが提供する端末です。同時購入時のみ

UQモバイル端末

KYOCERA DIGNOA
OS 7.0
CPU 8コアになります。
ディスプレイ 約5.0インチ
メモリ RAM3GB/ROM32GB
カメラ 約1300万画素/約500万画素
バッテリー 2600MAh
安心して使える国産性能で、DIGNOシリーズで、防塵、防水、耐衝撃の性能に加えて5.0インチと持ちやすいサイズになっているのと、片手操作も簡単で初めてです。
DIGNOAをUQモバイルのSIMセットで最大16000円お得に購入できます。
HUAWEI nava2
OS 7.0
CPU 8コアになります。
ディスプレイは、約5.0インチ
メモリ RAM4GB/ROM64GB
カメラ 約2000万画素/約1200万画素+約800万画素
バッテリー 2950mAh
ミドルスペックのnovaシリーズとして登場したダブルレンズのメインカメラだけでなくインカメラが2000万顔の高画質になり、人気のHUAWEIになっています。
SHARP AQUOSsense
OS 7.1
CPU 8コアになります。
ディスプレイ 約5.0インチ
メモリ RAM3GB/ROM32GB
カメラ 約1300万画素/約500万画素
バッテリー 2700MAh
ミドルスペックとして登場したのが、AQUOSsenseになります。高画像にIGZO液晶や濡れた手で、使用できるなど、防水、防塵、おサイフケータイなど国産ならではの安心機能も搭載しています。
HUAWEIP10
OS 7.0
CPU 8コアになります。
ディスプレイ 5.2インチ
メモリ RAM3GB/ROM32GB
カメラ 約1200万画素/約800万画素
バッテリー 3000MAh
UQモバイル販売価格 税込33804円
2016年にコストパフォーマンスに優れるスマホとして人気の高かったP9liteの後継機になります。カメラがとても評判がよく3GBのCPUで、スペックとして十分な性能と言えます。
SHARP AQUOSL2
OS 7.0
CPU 8コアになります。
ディスプレイ 約5.0インチ
メモリ RAM2GB/ROM16GB
カメラ 約1310万画素/約500万画素
バッテリー 2700MAh
UQモバイル販売価格 税込31212円
人気のAQUOSのミドルスペックモデルになります。
国産で防塵、防水、おサイフケータイに対応しています。学生の初めてのスマホでも年配のライトユーザーでも安心して使用できます。
ASUSZenFone4
OS 7.1.1
CPU 8コア
ディスプレイ 5.5インチ
メモリ RAM6GB/ROM64GB
カメラ 1200万画素+800万画素/800万画素
バッテリー 3300MAh
RAM6GBで全ての面で進化したASUSの新シリーズになり、シリーズ定番のスマホということになります。
価格は、税込み54216円
ASUSZenFone4Selfie Pro
OS 7.1.1
CPU 8コア
ディスプレイ 5.5インチ
メモリ RAM4GB/ROM64GB
カメラ 1600万画素/1200万画素+500万画素
バッテリー 3000mAh
自撮りをするのでは、トップクラスの性能を持っています。
2.0GHzオクタコアRAM4GBで高スペックになり、インスタ好きの納得の自撮りスマホになります。
DIGNOPhone
OS
CPU 4コア
ディスプレイ 3.4インチ
メモリ RAM1GB/ROM8GB
カメラ 800万画素
バッテリー 1500mAh
UQモバイル販売価格 税込29916円
ビジネスでもプライベートでも人気のケータイタイプがUQモバイルで登場。防水、防塵、耐衝撃にも対応した携帯になっています。
iPhone6S
OS ios
CPU AppleA9
ディスプレイ 4.7インチ
カメラ 1200万画素/500万画素
iPhoneシリーズでも安定感のあるのがiPhone6Sになります。指紋認証などの基本的な機能も充実しており現在でも問題なく使えるスマホになります。
iPhoneSE
OS ios
CPU Apple A9
ディスプレイ 4インチ
メモリ RAM2GB/ROM16/64GB
カメラ 1200万画素/120万画素
UQモバイル販売価格 54540円~
iPhoneシリーズでも人気の高いコンパクトな4インチサイズになっています。CPUは、A9搭載しておりサクサク動く高性能に待っています。AndroidとiPhone2台持ちにもお勧めできるスマホになります。

WiMAXを契約する時の2つの注意点

利用範囲かを調べておく必要があります。

WiMAXの利用範囲はとても狭いです。エリア内でもWiMAX貼っても障害物に弱いので自宅の中では繋がらない場合もあります。WiMAXはTryWiMAXというレンタルをしていますので実際にレンタルをして確認してみてください。

値段の安い業者を選ぶようにしましょう。

家電量販店や携帯ショップでWiMAXを契約する場合他と比べると月額料金が倍近く違う場合もあります。ネットでの契約の場合、付属機器が無料でもらえる場合もあり、お得なキャッシュバックをもらえる場合もあります。

まとめ

WiMAXを紹介いたしました。WiMAXを契約する際は事前に調べてから契約するのとWiMAXはレンタルできる場所もあるのでよろしくお願いします。

Pocket
LINEで送る

難しい説明は要りません。WiMAXを選ぶポイントは3つだけ

WiMAXコスパ研究所ならお得!ネットのプロが薦めるベストWiMAX