閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモのポケットWiFiは料金が高すぎ?ドコモユーザーにお得なWiFiを調べた

難しい説明は要りません。WiMAXを選ぶポイントは3つだけ

WiMAXコスパ研究所ならお得!ネットのプロが薦めるベストWiMAX

Pocket
LINEで送る

こんにちは。最近ポケットWiFiが気になるといった人も多いかと思います。CMでもQUなど盛んに見かけます。興味はあるけどそもそもどういうものかよくわからないなんて人も多いみたいですね。

ポケットWiFiですが移動型のインターネットルーターというイメージです。自宅で光回線をひいている人も多いことでしょう。インターネットを移動して利用できるので外出先でも自宅でも利用できます。

そのため自宅でも外出先でも利用したいといった人にピッタリなアイテムです。仕事柄インターネットは欠かせないといった人やインターネットがないとパニックになるなんて人はポケットWiFiがおすすめです。

ただポケットWiFiは光回線のように速度が速いわけではないので速度を求めるユーザーにとっては不足感があるかもしれません。動画視聴なども普通にできますが夜間などは途切れることもあります。

ポケットWiFiはエリアがあまり開通されていなかったり、速度が遅いなど不便な点が多くあまり浸透してしなかったのですが最近のポケットWiFiは速度も改善されつつあり、エリア拡大も進んでいることから徐々に普及しはじめました。今後ポケットWiFiはさらに普及することが予想されます。通信費のコストダウンにも期待したいアイテムです。

ポケットWiFiですがドコモなど大手通信携帯会社からも登場しています。ドコモやau、ソフトバンクは定番の携帯会社です。携帯電話と合わせてポケットWiFiも契約している、あるいは契約する予定といった人もいるのではないでしょうか。

今回はドコモのポケットWiFiの利用を検討しているユーザー向けに料金に関する疑問やお得なポケットWiFiを紹介したいと思います!

データ量を選べるメリットはあるが総額を他社と比較すると圧倒的に高額に

今話題沸騰中のポケットWiFiですが試し使ってみたいといった人もいることでしょう。ポケットWiFiはドコモやソフトバンク、auなど大手携帯通信会社をはじめさまざまな会社から提供されています。

ドコモやソフトバンク、auを利用しているユーザーは自分が利用している携帯キャリア会社だとポケットWiFiもお得に契約できるのでは?と思っているかもしれません。携帯電話とポケットWiFiをセットで申し込むとお得なことが多いです。

ドコモのユーザーの場合、ドコモのポケットの利用を検討している人もいるかと思います。ドコモのポケットWiFiは果たして本当にお得なのか?その点からも利用を検討してみるといいでしょう。

ドコモのポケットWiFiがお得かどうかを比較するためにここではドコモ、au、ソフトバンク、Y!mobile、UQ WiMAXの5社をピックアップしてみました。

ドコモ利用の場合

ドコモのポケットWiFiは5Gから6000円からという料金形態となっています。使い放題がないのでその点も難点です。

au利用の場合

auについては7G利用で3696円、無制限で4380円です。無制限プランがあるのも魅力です。

ソフトバンク利用の場合

ソフトバンク利用の場合、7Gで3696円となっています。auと同じプランです。ただしauのように無制限プランがありません。この点はデメリットです。

Y!mobile利用の場合

Y!mobile利用の場合ですが7Gで3696円となっておりauやソフトバンクと同じ料金帯になっています。無制限は4380円です。料金やプラン内容はauと一緒です。

UQ WiMAX利用の場合

UQ WiMAX利用の場合ですが7G利用で3696円、無制限で4380円です。こちらもAUやY!mobileと同じ料金プランです。

上記を比較して分かる通り「ドコモのポケットWiFiは特別高い」ということがわかります。ドコモの携帯とあわせて割引になるのはお得だと思いますが、違う会社で契約した方が料金面でもプラス効果が出ることでしょう。

人間の心理としてつい同じところで契約したくなりがちですがドコモユーザーがポケットWiFiを利用するならドコモではなく他社を検討した方が良い気がします。一概にそうとはいえませんがその方がメリットがありそうです。

また無制限プランがないのもちょっとな・・・と感じる部分です。7Gあれば十分という人もいると思いますが動画をみたり、色々閲覧するとなると7Gなんてあっという間です。

ポケットWiFiで特にポイントとしたいのは「容量制限がないものを利用する」ということです。出先や自宅で利用する人は特に利用量が想像よりもかなり多くなります。

自分が普段どのくらいのパケット数を使っているのかを把握している人であればそこまで問題はありませんが、自宅で光回線をひいている人は一体どのくらいパケット数を使っているかわからないかと思います。

ポケットWiFiですが1人ではなく家族で共有したり他の人も利用することもあるかもしれません。そうした場合は確実に無制限プランがおすすめです。

今の時代、猫も杓子もインターネットの時代です。インターネットの容量制限でインターネットが利用できないのはストレスになります。またインターネットについては多少余裕を持って検討するといいでしょう。

余裕というのは制限ありではなく、なしにするという意味です。2Gや3Gくらいしか使わない人であれば7Gなどの制限付きでもいいと思いますがそうではないユーザーならなるべく無制限が良いでしょう。

ポケットWiFiですが今後さらに主流になることが予想されます。主流になるにはエリア拡大と速度が速くなること、そして料金ダウンがどこまで進むかがキーポイントとなりそうです。

携帯電話もそうですが今では固定電話よりも携帯電話が主流になっているくらいです。携帯タイプの回線が固定よりもメリットが出るようになれば移動しながら利用できますし利用についても使いやすくなります。

このように携帯タイプはメリットが多いことから特にポケットWiFiは注目されているわけです。

海外各国では街中に無料で利用できるWiFiスポットがけっこうあるのに対し、日本はまだそんなに多いとは言えません。無料で使えるスポットが増えれば外でもインターネットが利用しやすいですが現状はそうとはいえません。

その点自宅でも出先でも利用できるポケットWiFiはそんなに荷物にならないですし、とても便利なアイテムです。これで携帯電話の通信料金も減らすことが可能です。携帯電話もインターネットも利用上手を目指しうまく活用したいところです。

動画を見るならドコモのWiFiプランよりWiMAXのギガ放題が実用的

動画については今や欠かせないものの1つかと思います。ユーチューブで動画視聴などは大人から子供まで楽しめる存在です。動画はテレビと違って自分の好きな時間に好きなものを見ることが可能です。その点も便利です。

動画を閲覧するにはインターネットにそれなりの速度が必要です。できれば光回線が良いといった人も多いことでしょう。自宅の光回線は今では当たり前になりました。とても早く快適な光回線ですが動画視聴はADSLやポケットWiFiでも十分利用できます。

ポケットWiFiについてはエリアが限られていたり、速度がそこまで速くないといったイメージを持っている人も多いことでしょう。確かにその通りです。エリアについては都心部でも3Fなどでは利用できないこともあります。

ポケットWiFiはあくまで電波なので利用できる場所は限られています。携帯電話のように強靭な電波状況ともいえません。その点も徐々に改善されていますがまだまだ時間が必要です。

いずれにしてもポケットWiFiを試しに利用してみたいといった人もいるかと思います。お得なプランも多いですしぜひ利用にチェレンジしてみるといいでしょう。

筆者もポケットWiFiは必須アイテムです。仕事柄自宅でも出先でもインターネットを利用することが多くノートパソコンとセットで持ち歩いています。

スマホのパケット代の節約でも役立ちです。時間ができるとすぐにインターネットを閲覧する癖があるのでスマホのパケット代を節約するためにもポケットWiFiは便利です。

そして動画閲覧も大事な問題です。自分でも閲覧しますが最近よく利用するパターンが子供へ見せるケースです。外食をしたり、病院の待ち時間などを利用して動画を見せています。

動画の見せすぎは良くありませんが、動画あることでどれほど助かることか・・・。また英語の勉強なども動画を見せつつ行っています。そんなわけでポケットWiFiは欠かせない存在と化しています。

今は欠かすことができないポケットWiFiですが最初は7Gでも十分ではないか?と思っていました。仕事でインターネットを使うのはメールやSNSのやり取りと調べものくらいですし、動画についてそこまで考えていませんでした。

最近はラインなどでも動画送付が増えていますしポケットWiFiを利用するならギガ放題の利用がおすすめです。結局容量が足りなくなる人が多いようで使い放題に変更する人が後を絶ちません。

ドコモは残念ながらギガ放題プランが2018年2月現在ない状況ですし、料金も高いのでポケットWiFiの利用は他社でギガ放題プランの利用をおすすめします。

ポケットWiFiについて

ポケットWiFiですがウルトラパックなどお得なものもあります。ポケットWiFi契約ではキャッシュバックキャンペーンなどもあるのでぜひチェックしてみるといいでしょう。

代理店各社ではお得なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。代理店によってキャッシュバック率は異なるのできちんとリサーチしてから契約することをおすすめします。

サービス内容ですが各社のサイトで紹介しています。プラン内容については公式サイトを確認するといいでしょう。シェアパックなどもチェックしてみましょう。

ドコモのポケットWiFiはスマホとあわせてお得に利用できます。パケットについてもパケットパックなどプランがあります。プロバイダによってプランは異なるので内容は要チェックです。

ポケットタイプのポケットWiFiは持ち運びも便利ですし利用もしやすいかと思います。ポケットWiFi端末への切り替えはエリアなどに問題なく、また無制限が使えるものであればおすすめです。モバイルWiFiなどもあわせて検討してみてはどうでしょうか。

ワイモバイルなど格安のモバイルも人気となっています。格安SIMとあわせて格安ポケットWiFiについても良い商品がないか調べてみましょう。割引が高くかつ基本料金が安いと月額コストもダウンできます。

契約ですが月額プランはいくつかあります。月額料金がちょっと高めになりますが可能なら使い放題が良いでしょう。制限がないプランがおすすめです。制限プランだと速度が遅くなったり速度制限の対象となります。

ポケットWiFiの端末の値段についてもまちまちです。最新のものは高めですし、ちょっと古い型だと安くなります。ヤフーなどはちょっと古い型を利用して安く提供しています。

通信は通信制限などさまざまな条件があります。通信速度についても各社で異なります。大体同じ感じなのでそこまで差はないのですが可能であれば速いところが良いでしょう。

通信速度制限については通信量にもよります。また電波についてもチェックしたいところです。エリア内であっても場所によっては利用できないあるいは電波が悪いところがあります。

動画の利用ですが制限なしのプランが一押しです。利用料金の面からも最終的にお得になると思うのでぜひとも制限なしのプランを探してみてください。理由は容量制限などがあると結局そこが足かせになるからです。

料金は毎月かかるものですし大きなウエイトを占める問題でもあります。料金プランとあわせてぜひとも検討してみてくださいね。

総括

ポケットWiFiの利用を検討している方はギガ放題(使い放題)がおすすめです。au、Y!mobile、UQ WiMAXのいずれかが良いでしょう。ドコモはギガ放題プランがないですし、料金も高いのでおすすめできません。

Pocket
LINEで送る

難しい説明は要りません。WiMAXを選ぶポイントは3つだけ

WiMAXコスパ研究所ならお得!ネットのプロが薦めるベストWiMAX