[Broad WiMAXの口コミ]料金・キャンペーンなどの評判からメリット・デメリットを検証!

Broad WiMAXは、高額キャッシュバックはありませんが、月額料金の割引で確実にメリットを受けられます。他社WiMAXプロバイダからの乗り換えの際には、違約金を肩代わりしてくれるので、乗り換えを検討している方にもおすすめです。端末の即日発送、店舗受け取りにも対応してくれるので、すぐにWiMAXを使いたいという方にも大好評です。

Broad WiMAXの公式ページはこちら

[Broad WiMAXの口コミ]料金やキャンペーンについての評判

Broad WiMAXの初期費用は無料にできる

Broad WiMAXでは初期費用として、18,857円が設定されています。

他のWiMAXプロバイダにはない料金でもあるため、月額料金が安くても、初期費用としてこんなに高額をとられては意味がないと考える方も多いようです。

しかし、この初期費用は、3つの条件を満たすことで無料にしてくれます。

  • 公式サイトのWebフォームから申し込む
  • お支払い方法をクレジットカード払いにする
  • 指定オプションサービスを初月のみ申し込む

以上の3つの条件を満たすと、初期費用は無料になります。

指定オプションサービスは、「My Broad サポート」と「安心サポートプラス」ですが、必要なければ、端末到着後にお客さまサポートサイトから解約可能です。

Broad WiMAXは口座振替だと初期費用が必要

BroadWiMAXは、口座振替での支払いも可能です。

しかし、口座振替での支払いで契約すると、初期費用18,857円の割引が適用されなくなります。

クレジットカードをお持ちなら、初期費用18,857円無料キャンペーンでお得にBroadWiMAXを始めるためにも、口座振替ではなくクレジットカードで契約しましょう。

ただし、口座振替でのお申込みでも、他社WiMAXプロバイダと比較してBroadWiMAXは最安値ですので、クレジットカードを持っていない、作れないという方にもBroadWiMAXはおすすめです。

Broad WiMAXなら月額料金割引でメリット確実

Broad WiMAXには、高額キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額料金を割引することで、業界最安値級の低料金を実現しています。

キャッシュバック最大39,000円!などといった高額キャッシュバックは、とっても魅力的に感じる方も多いでしょう。

しかし、プロバイダ側はキャッシュバックの受け取り率を100%とは考えていません。

契約者の一定数がキャッシュバックの受け取りに失敗することを前提に、販売促進費を設定しており、キャッシュバックの受け取りにハードルを設けているのが実態です。

キャッシュバックの受け取りが1年後であったり、受け取り口座指定のメールをわかりにくくするなど、ユーザー側から見れば不親切であり、キャッシュバック受け取りに失敗する人も少なくありません。

Broad WiMAXは、キャッシュバックで割り引くのではなく、毎月の利用料から割引してくれるので、確実にメリットを受け取れる安心のWiMAXプロバイダです。

Broad WiMAXなら他社からの乗り換えで違約金を負担してくれる

Broad WiMAXは、他社WiAMXやポケットWi-Fiからの乗り換えなら、解約の際に発生する違約金を負担してくれるキャンペーンが用意されています。

他社WiMAXや、SoftBank Air、Y!mobilのPocket WiFiからの乗り換えなら、最大19,000円まで解約金を肩代わりしてくれます。

今契約しているプロバイダの違約金が高くて困っているという方も、BroadWiMAXならおトクに乗り換えできちゃいますネ!

Broad WiMAXの料金プラン比較

月額最安ギガ放題プラン 月額最安ライトプラン
契約事務手数料 3,000円 3,000円
利用開始月 2,726円の日割り 2,726円の日割り
1~2ヶ月目 2,726円 2,726円
24ヶ月目まで 3,411円 2,726円
25ヶ月目以降 4,011円 3,326円
3年間実支払額 134,352円 111,062円
月間データ量 無制限 7GBまで
契約年数 3年 3年


料金プランは、月間データ量の制限のないギガ放題プランと、7GBまでのライトプランの2つがあります。

どちらのプランがいいのか迷ってしまうという方は、まずはギガ放題プランで契約し、使ってみて1か月にどれくらいのデータ使用量になるかマイページで確認してみましょう。

利用開始月から最大3か月間は、ギガ放題プランでも、ライトプランと同額の2,726に割引してくれるので、3ヶ月目までにギガ放題で続けるか、ライトプランに変更するか決めるとよいでしょう。

Broad WiMAXのプラン変更は月ごとに可能

Broad WiMAXのプラン変更は、契約中何回でも可能です。

例えば、来月は海外出張が多いからそれほど使わないという場合、ライトプランに変更すれば料金の節約になります。

普段ライトプランで使っている方でも、来月は動画を多く見る予定という場合なら、来月だけギガ放題プランに変更するといった使い方も可能です。

臨機応変にプラン変更できるので、料金面でも無駄が出ないのもBroadWiMAXの魅力ですね。

BroaWiMAXの機種変更キャンペーンについて


BroaWiMAXの機種変更キャンペーンとは、BroadWiMAXを20ヶ月以上ご利用の方が無料で最新機種に変更できるキャンペーンです。

WiMAXの契約期間は、3年契約とするところがほとんどですが、WiMAXのルーターは1年ごとに最新機種が発表されることが多く、3年間の契約期間中に使っているルーターがどうしても見劣りしてしまうものです。

また、毎日使用していればルーターのバッテリーの持ちも次第に悪くなってくるものです。

BroadWiMAXは、20ヶ月経過すれば最新型の端末に交換してくれるので、違約金の発生する中途解約をする必要もなくなります。

BroadWiMAX公式ページはこちら

[Broad WiMAXの口コミ]速度についての評判

Broad WiMAXの速度は使用環境による

Broad WiMAXの速度は、ルーター端末や使用する場所、時間帯によって変わってきます。

また、WiMAXの回線自体はUQ WiMAXの回線を利用しており、プロバイダ各社共通ですので、Broad WiMAXだけが速度が違うという事もありません。

実際の速度では上記の口コミのように、下り44.24Mbpsと動画もストレスなく視聴できる速度が出ています。

速度が遅いという口コミもありますが、速度制限になる条件を理解して上手に利用したり、ハイスピードプラスエリアモードを上手に使えば、それほど遅いと感じることはありません。

Broad WiMAXのWX05ならマンションやビルなど建物内でも繋がりやすい

Broad WiMAXでは、モバイルルーターなら2機種から選択できます。

WX05は、WiMAXハイパワーに対応しており、マンションやビル内の電波が弱くなりがちな場所でも、従来機と比較して約20%通信速度が改善しています。

「マンションに住んでるから繋がるか心配」

「ビルの奥でも使えるのかな?」

そんな方にも、WX05はおすすめのモバイルルーターです。

使うのは室内だけならホームルータータイプがおすすめ


WiMAXを使うのは自宅だけという方なら、コンセントにACアダプタでつなぐホームルータータイプのSpeed Wi-Fi HOME L02もおすすめです。

ホームルーターは、高感度アンテナを4方向に配置しているので、モバイルルーターよりも受信感度が高く、室内での安定性はより高くなります。

Broad WiMAXの公式ページはこちら

[Broad WiMAXの口コミ]サポートについての評判

Broad WiMAXのお客様サポートサイトについて

Broad WiMAXのサポートについて、悪い口コミがあるのは事実です。

しかし、こうした口コミの多くは、契約前にしっかりサポートの内容や注意事項を確認していないケースがほとんどです。

Broad WiMAXは、料金を安くするため、手厚いサポートはオプションサービスとしています。

契約後にわからないことや困ったことがあれば、お客様サポートページにログインして、自分である程度調べることもできます。

お客様サポートページでは、設定マニュアル、オプションサービスの解約や、契約内容の確認・変更、よくあるご質問などが用意されており、ほとんどのことがこのページで解決できるはずです。

電話が繋がらない、最悪だという口コミもありますが、下記の表を参考に混雑する時間帯を避けることで、比較的つながりやすくなります。

手厚いサポートを求めるなら、オプションのMy Broadサポートを解約せずにそのまま続けるか、WiMAX本家のUQ WiMAXを検討しましょう。

ただし、UQWIMAXは月額料金も高くなり、3年間の総支払額で約32,000円アップします。

Broad WiMAX 安心サポートプラスは必要なし

Broad WiMAXの申し込みの際に必要な有料オプションのBroad WiMAX安心サポートプラスは、月額500円が必要となりますが、故障や破損の際に無償で修理対応してくれるというサービスです。

しかし、無償での修理対応には条件があり、製品本体の1年間の保証と内容は重複するので、継続する必要はないでしょう。

手厚いサポートが必要ならMy Broadサポートを継続しよう

My BroadサポートもWeb割キャンペーンの条件となるオプションサービスですが、手厚いサポートを必要とする方なら解約せず継続してもいいでしょう。

Wi-Fi設定やパソコンやプリンターなど、周辺機器との接続設定などで困った際に、専門のオペレーターが電話や遠隔操作で365日対応してくれるサービスです。

最大2か月間は無料で、3ヶ月目から月額907円(税抜)となりますが、お客様サポートサイトからいつでも解約可能です。

Broad WiMAXは即日発送!店舗受け取りもOK!


「今日からネットを使いたいんだけど。。」

「スマホの通信制限で困ってるから、早くWiMAXを使いたいんだけど。。」

こんな理由からWiMAXの契約を考えている方もいらっしゃるでしょう。

Broad WiMAXは、13:00までのお申込みで即日発送に対応しています。

また、東京、埼玉 大阪の方なら店舗で受け取りも可能です。

Webで申し込み、店舗受け取りを希望すれば、当日に店舗で受け取りすぐにネットを使えるんです。

店舗に受け取りに行くのが面倒という方でも、13:00までにWebから申し込めば、最短で翌日に受け取ることもできます。

多くのWiMAXプロバイダが翌日から10日程度時間がかかりますから、急いでWiMAXを使いたいという方は、BroadWiMAXがおすすめです。

また、店舗で契約手続きはできませんので、かならず公式サイトから事前にお申込みの上、端末お渡し準備完了のメールを確認してから店舗に出向いてください。

Broad WiMAXの公式ページはこちら

[Broad WiMAXの口コミ]解約についての評判

Broad WiMAXは電話でもネットでも解約できる

一部のWiMAXプロバイダで、解約の電話がつながりにくかったり、Webからの解約を受け付けていないなど、意図的に解約しにくくしているという口コミも見かけるので心配になりますよね。

しかし、Broad WiAMXは解約しにくいという事はありません。

Broad WiMAXは、電話でもWebでも解約可能ですので心配無用です。

Broad WiMAXの電話での解約方法

Broad WiMAXを電話で解約するには、下記のBroadサポートセンター解約専用ダイヤルへ電話します。

解約までの流れのイメージですが、解約専用窓口に電話すると、担当オペレーターがお客様情報を確認し、解約の処理をしてくれます。

受付時間は月~土曜日の11:00~18:00で、年末年始は休みとなります。

月初の1日~3日と、20日~25日、また、午前中の11:00~12:00は電話が混雑するケースが多いので、ここは避けるほうがいいでしょう。

Broad WiMAXのネットでの解約方法

「電話で解約ってなんか面倒だな。」

解約の電話って億劫だし面倒という方も多いんですよね。

でも、Broad WiMAXの解約は、ネットからもできるんです。

Broad WiMAXのお客様サポートサイト内の「Broad サポートサイト ログイン」からログインして、契約解除申請フォームに必要事項を記入して送信すれば、から手続きする方法です。

そのまま契約解除の処理をしてくれます。

なお、電話・ネットにかかわらず、解約受付は毎月25日までとなっています。

26日以降は、システムの都合上受付できないので、翌月の1日以降の受付となる点に注意しましょう。

Broad WiMAXの初期契約解除制度について

Broad WiMAXでは契約した後に、電波が入りづらく繋がらないといった場合に端末を返却して契約を解除できる初期契約解除制度があります。

WiMAXの端末一式が到着後に8日以内に、お客様サポートサイトから初期契約解除を申請し、端末一式を返却すれば解約できます。

解約違約金は発生しませんが、契約の際の事務手数料だけは負担となります。

Broad WiMAXの解約金について

Broad WiMAXの契約期間は3年契約が基本です。

そのため、36ヶ月以内の解約の場合、解約金が発生します。

金額は、解約タイミングにより下記のように異なります。


申し込み月から12ヶ月目までの解約の場合は19,000円、13ヶ月目から24ヶ月目までの場合は14,000円、25か月目以降は9,500円となります。

契約更新月は、37ヶ月目になり、このタイミングで解約を申し出ると、解約金は発生しません。

BroadWiMAXはキャンペーン違約金に注意

Broad WiMAXは、初期費用18,857円のWeb割キャンペーンを適用された方が24か月以内に解約すると、キャンペーン違約金として、通常の解約違約金のほかに別途9,500円が発生しますので注意しましょう。

Web割キャンペーンを利用した方が12ヶ月以内に解約すると、解約金19,000円とキャンペーン違約金9,500円で28,500円、24ヶ月以内だと解約金14,000円とキャンペーン違約金9,500円で23,500円必要になります。

BroadWimaxは、他社と比較して月額料金が安いところが大きなメリットです。

しかし、キャンペーン違約金のように、他社とは違う違約金の仕組みがある点に注意しましょう。

Broad WiMAXのメリットまとめ

  • 月額料金割引でメリットを確実に受け取れる
  • 他社からの乗り換えで違約金を負担してくれる
  • 端末到着から8日以内なら違約金なしで解約できる

キャンペーンを含めた料金面で良い口コミが多く、お得にWiMAXを始めたいという方にBroad WiMAXは人気のプロバイダです。

Broad WiMAXのデメリットまとめ

  • 手厚いサポートが必要なら、別途オプションサービスの継続が必要
  • 初回のみ有料オプションの申し込みが必要

Broad WiMAXの悪い口コミや評判はデメリットとも言えますが、悪い口コミのほとんどは契約前の確認不足や契約内容の理解不足がほとんどです。

手厚いサポートはオプションとなり、有料オプションは、契約後にいつでもサポートサイトから解約可能であることを覚えておけば問題ないでしょう。

Broad WiMAXの公式ページはこちら