Broad WiMAXの口コミや評判からメリット・デメリットを徹底検証!

Broad WiMAXは、高額キャッシュバックはありませんが、月額料金の割引で確実にメリットを受けられます。他社WiMAXプロバイダからの乗り換えの際には、違約金を肩代わりしてくれるので、乗り換えを検討している方にもおすすめです。端末の即日発送、店舗受け取りにも対応してくれるので、すぐにWiMAXを使いたいという方にも大好評です。

>>BroadWiMAX公式ページはこちら<<

[Broad WiMAXの口コミ・評判]料金の安さと乗り換え違約金負担が高評価

Broad WiMAXを実際に使っている人の口コミや評判を確認してみます。

WiMAXの高額キャッシュバックキャンペーンは、一見とても魅力的に見えますが、手続きに失敗してもらい損ねる人も多く、賛否両論あるのが実態です。

Broad WiMAXは面倒なキャッシュバックの手続きがなく、初めから月額料金を割引してくれるところを評価する口コミが多いですね。

他社プロバイダからBroad WiMAXへ乗り換えると、解約の際の違約金をBroadWiMAXが肩代わりしてくれます。

最新機種が気になって乗り換えたいけど、違約金は払いたくないという方は多いですね。

そんな方はBroadWiMAXに乗り換えて、違約金を肩代わりしてもらっちゃいましょう。

[Broad WiMAXのメリット]安い!お得!即日発送!

Broad WiMAXの月額料金は業界最安級


Broad WiMAXには、高額キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額料金を割引することで、業界最安値級の低料金を実現しています。

キャッシュバック最大39,000円!などといった高額キャッシュバックは、とっても魅力的に感じる方も多いでしょう。

しかし、プロバイダ側もすべての契約者にキャッシュバックを受け取られては困ると考えており、受け取りにハードルを設けているのが実態です。

キャッシュバックの受け取りが1年後であったり、受け取り口座指定のメールをわかりにくくするなど、ユーザー側から見れば不親切で、キャッシュバック受け取りに失敗する人も少なくありません。

Broad WiMAXは、キャッシュバックで割り引くのではなく、毎月の利用料から割引してくれるので、確実にメリットを受け取れる安心のプロバイダです。

Broad WiMAXなら他社からの乗り換えで違約金を負担してくれる


Broad WiMAXは、他社プロバイダからの乗り換えを考えている方にもおすすめです。

乗り換えの際に気になるのが解約違約金ですが、Broad WiMAXは、他社からの乗り換えの際に発生する解約違約金を最大19,000円まで負担してくれます。

今契約しているプロバイダの違約金が高くて困っているという方も、BroadWiMAXならおトクに乗り換えできちゃいますネ!

違約金負担キャンペーンでBroadWiMAXに乗り換えるならこちら

Broad WiMAXは即日発送!店舗受け取りもOK!


「今日からネットを使いたいんだけど。。」

「スマホの通信制限で困ってるから、早くWiMAXを使いたいんだけど。。」

こんな理由からWiMAXの契約を考えている方もいらっしゃるでしょう。

Broad WiMAXは、13:00までのお申込みで即日発送に対応しています。

また、東京、埼玉 大阪の方なら店舗で受け取りも可能です。

Webで申し込み、店舗受け取りを希望すれば、当日に店舗で受け取りすぐにネットを使えるんです。

店舗に受け取りに行くのが面倒という方でも、13:00までにWebから申し込めば、最短で翌日に受け取ることもできます。

多くのWiMAXプロバイダが翌日から10日程度時間がかかりますから、急いでWiMAXを使いたいという方は、BroadWiMAXがおすすめです。

また、店舗で契約手続きはできませんので、かならず公式サイトから事前にお申込みの上、端末お渡し準備完了のメールを確認してから店舗に出向いてください。

[Broad WiMAXのデメリット]口座振替と有料オプションには要注意

月額最安料金などメリットの多いBroad WiMAXですが、お得な料金で規約するにはいくつか条件があります。

知らずに契約してしまうと、デメリットとなる点もあるので確認しておきましょう。

Broad WiMAXは口座振替だと初期費用が必要

BroadWiMAXは、口座振替での支払いも可能です。

しかし、口座振替での支払いで契約すると、初期費用18,857円の割引が適用されなくなります。

クレジットカードをお持ちなら、初期費用18,857円無料キャンペーンでお得にBroadWiMAXを始めるためにも、口座振替ではなくクレジットカードで契約しましょう。

ただし、口座振替でのお申込みでも、他社WiMAXプロバイダと比較してBroadWiMAXは最安値ですので、クレジットカードを持っていない、作れないという方にもBroadWiMAXはおすすめです。

Broad WiMAXはオプション申し込みが必要

Broad WiMAXで初期費用無料キャンペーンを適用するためには、有料オプションの申し込みも必要です。

しかし、この有料オプションは、申し込み後すぐに解約すれば、初月利用料500円だけの発生で済みます。

Broad WiMAX安心サポートプラスは必要なし

Broad WiMAXの申し込みの際に必要な有料オプションのBroad WiMAX安心サポートプラスは、月額500円が必要となりますが、故障や破損の際に無償で修理対応してくれるというサービスです。

しかし、無償での修理対応には条件があり、製品本体の1年間の保証と内容は重複するので、継続する必要はないでしょう。

申し込み後に忘れずに解約してしまいましょう。

もう一つの有料オプションサービスはWiMAXの使い方などを電話でサポートしてもらえるものですが、当初2か月間は無料です。

これも必要なければ解約可能ですので、ご安心ください。

[Broad WiMAXの料金]業界最安級でお得感バッチリ!

「Broad WiMAXの料金が業界最安級でホント?」

「最安な理由は?ウラがあるんじゃない?」

料金が安いのはうれしいけど、何かカラクリがあるんじゃないのとか、慎重に考えるかたも多いんですよね。

でも、Broad WiMAXはWiMAX2+のプロバイダの中では間違いなく最安級です。

なぜなら、受け取りにリスクのある高額キャッシュバックがない代わりに、月額料金を抑えてお客様に確実にメリットを提供しているからです。

Broad WiMAXのプラン比較

月額最安ギガ放題プラン 月額最安ライトプラン
契約事務手数料 3,000円 3,000円
利用開始月 2,726円の日割り 2,726円の日割り
1~2ヶ月目 2,726円 2,726円
24ヶ月目まで 3,411円 2,726円
25ヶ月目以降 4,011円 3,326円
3年間実支払額 134,352円 111,062円
月間データ量 無制限 7GBまで
契約年数 3年 3年


料金プランは、月間データ量の制限のないギガ放題プランと、7GBまでのライトプランの2つがあります。

どちらのプランがいいのか迷ってしまうという方は、まずはギガ放題プランで契約し、使ってみて1か月にどれくらいのデータ使用量になるかマイページで確認してみましょう。

利用開始月から最大3か月間は、ギガ放題プランでも、ライトプランと同額の2,726に割引してくれるので、3ヶ月目までにギガ放題で続けるか、ライトプランに変更するか決めるとよいでしょう。

Broad WiMAXのプラン変更は月ごとに可能

Broad WiMAXのプラン変更は、契約中何回でも可能です。

例えば、来月は海外出張が多いからそれほど使わないという場合、ライトプランに変更すれば料金の節約になります。

普段ライトプランで使っている方でも、来月は動画を多く見る予定という場合なら、来月だけギガ放題プランに変更するといった使い方も可能です。

臨機応変にプラン変更できるので、料金面でも無駄が出ないのもBroadWiMAXの魅力ですね。

Broad WiMAXのキャンペーンについて

「BroadWiMAXってキャッシュバックキャンペーンはやっていないの?」

Broad WiMAXのキャンペーンには、他社のような高額キャッシュバックキャンペーンはありません。

しかし、Broad WiMAXは、キャッシュバックがない代わりに月額料金を業界最安級に押さえています。

また、BroadWiMAXへの乗り換えを検討中の方に、他社WiMAXを解約する際の違約金を肩代わりしてくれるキャンペーンなど、ご利用者目線でメリット大なキャンペーンを用意しています。

BroaWiMAXの初期費用割引キャンペーン


BroaWiMAXは初期費用として18,857円(税別)が設定されています。

しかし、WiMAXスタートキャンペーンで初期費用を無料に割引してくれます。

WiMAXスタートキャンペーンの適用には、Web申し込み限定で、クレジットカード払いと指定オプションの初回申し込みが必要です。

BroaWiMAXの機種変更キャンペーン


BroaWiMAXの機種変更キャンペーンとは、BroadWiMAXを20ヶ月以上ご利用の方が無料で最新機種に変更できるキャンペーンです。

WiMAXの契約期間は、3年契約とするところがほとんどですが、WiMAXのルーターは1年ごとに最新機種が発表されることが多く、3年間の契約期間中に使っているルーターがどうしても見劣りしてしまうものです。

また、毎日使用していればルーターのバッテリーの持ちも次第に悪くなってくるものです。

BroadWiMAXは、20ヶ月経過すれば最新型の端末に交換してくれるので、違約金の発生する中途解約をする必要もなくなります。

[Broad WiMAXの端末]3つの最新機種から選べる!


Broad WiMAXでは、端末は3つの最新機種から選べます。

外出先でも安定してネット回線につなぎたいという方は、最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W06 を選んでおけば間違いありません。

WiMAXを使うのは自宅だけという方なら、コンセントにACアダプタでつなぐホームルータータイプのSpeed Wi-Fi HOME L02もおすすめです。

ホームルーターは、高感度アンテナを4方向に配置しているので、モバイルルーターよりも受信感度が高く、室内での安定性はより高くなります。

[Broad WiMAXの解約方法]電話でもWebでも解約可能

「Broad WiMAXは解約しにくかったりしないかな?」

一部のWiMAXプロバイダで、解約の電話がつながりにくかったり、Webからの解約を受け付けていないなど、意図的に解約しにくくしているという口コミも見かけるので心配になりますよね。

Broad WiMAXは、電話でもWebでも解約可能ですので心配無用です。

Broad WiMAXの電話での解約方法

Broad WiMAXを電話で解約するには、下記のBroadサポートセンター解約専用ダイヤルへ電話します。

解約までの流れのイメージですが、解約専用窓口に電話すると、担当オペレーターがお客様情報を確認し、解約の処理をしてくれます。

受付時間は月~土曜日の11:00~18:00で、年末年始は休みとなります。

月初の1日~3日と、20日~25日、また、午前中の11:00~12:00は電話が混雑するケースが多いので、ここは避けるほうがいいでしょう。

Broad WiMAXのネットでの解約方法

「電話で解約ってなんか面倒だな。」

解約の電話って億劫だし面倒という方も多いんですよね。

でも、Broad WiMAXの解約は、ネットからもできるんです。

Broad WiMAXのお客様サポートサイト内の「Broad サポートサイト ログイン」からログインして、契約解除申請フォームに必要事項を記入して送信すれば、から手続きする方法です。

そのまま契約解除の処理をしてくれます。

なお、電話・ネットにかかわらず、解約受付は毎月25日までとなっています。

26日以降は、システムの都合上受付できないので、翌月の1日以降の受付となる点に注意しましょう。

Broad WiMAXの解約金について

Broad WiMAXの契約期間は3年契約が基本です。

そのため、36ヶ月以内の解約の場合、解約金が発生します。

金額は、解約タイミングにより下記のように異なります。


申し込み月から12ヶ月目までの解約の場合は19,000円、13ヶ月目から24ヶ月目までの場合は14,000円、25か月目以降は9,500円となります。

契約更新月は、37ヶ月目になり、このタイミングで解約を申し出ると、解約金は発生しません。

BroadWiMAXはキャンペーン違約金に注意

Broad WiMAXは、初期費用18,857円のWeb割キャンペーンを適用された方が24か月以内に解約すると、キャンペーン違約金として、通常の解約違約金のほかに別途9,500円が発生しますので注意しましょう。

Web割キャンペーンを利用した方が12ヶ月以内に解約すると、解約金19,000円とキャンペーン違約金9,500円で28,500円、24ヶ月以内だと解約金14,000円とキャンペーン違約金9,500円で23,500円必要になります。

BroadWimaxは、他社と比較して月額料金が安いところが大きなメリットです。

しかし、キャンペーン違約金のように、他社とは違う違約金の仕組みがある点に注意しましょう。