閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

2018年現在フォートラベルWiFi・WiMAX・キャリアのローミングを比較!

難しい説明は要りません。WiMAXを選ぶポイントは3つだけ

WiMAXコスパ研究所ならお得!ネットのプロが薦めるベストWiMAX

Pocket
LINEで送る

フィートラベルGLOBAL WiFiとは

フィートラベルGLOBAL WiFiは、海外200か所以上の国と地域でのスマートフォンやパソコンで接続できるWiFiルーターをお客様の渡航期間中だけ貸してもらえるサービスになります。海外でも日本でも快適に格安にインターネット接続ができるようになっています。

海外でのインターネット接続

海外でインターネット接続を利用する場合は、国際ローミング通信利用か、WiFiルーター利用かのどちらかになります。
国際ローミングでのインターネットでは、国内で契約している通信事業者を介し海外の提携事業者の設備を利用して受けられるようになります。

メリットは、海外でもお持ちの携帯電話で利用するでき、決済も毎月の通信料と一緒に銀行口座から引き落とし可能になっています。
デメリットは、着信の負担、盗難、紛失による携帯端末の不正使用、多額の通話請求、携帯の中身の流出などのリスクもあります。
そして、パケット定額エリア外の場合は、パケ死する恐れもあります。

WiFiルーターでのインターネット

国内で契約している通信事業者を介さず、海外のローカルネットワークを利用することです。
WiFiルーターを利用することで流行のスマホ、タブレット端末が、通信エリア内ならどこにいてもケーブルレスでインターネットが可能になります。

外では、ホテルやカフェなどのWiFiスポットを探してインターネットをしないといけないのにWiFiルーターでは、パケット定額制のため、安心して快適なインターネットが楽しめます。

手軽にレンタルができるフォートラベルGLOBAL WiFi

渡航前にインターネットから事前予約します。その後、空港や宅配で事前に受け取ることができます。受け取ったWiFiルーターを現地に持って行ったあと電源を入れます。

そしてパスワードを入力し。WiFiを受信します。そしてインターネットの利用が開始します。帰国したら空港や宅配で返却します。

世界200か所以上のエリアで高品質・高速インターネット環境を提供してくれます。

  • 4GLTEプラン(高速)4G対応12か国業界最多クラスを誇っています。
  • 3Gプラン(中速)3G対応190か国業界最多クラスになります。
  • 日本でのご利用の携帯会社の携帯国際ローミング
  • 低速プラン2G

2G対応3か国業界最小クラスになります。

フォートラベルGLOBAL WiFiの3つのメリット

高品質・高速インターネット環境を提供しています。

ローミングサービスではなく現地のローカルネットワークを使用することで高品質で高速インターネット環境が提供できるようになっています。

パケット定額制の安心料金

世界200か国以上とのエリアで、通常の基本レンタル料金がパケット定額制を実現しています。そして安心料金にて利用が出来ます。

充実のカスタマーサポート

機器のお取替えや電波チェックなどができるように万全の体制を整えていますので詳しく知りたい場合とか他に知りたいことがある場合は、お電話でお問い合わせください。
※中国では、ソーシャルメディアの規制がありますのでご注意してください。

フォートラベルWiFiの申込から返却までの流れ

お申込み

WEB申し込みになります。
フォートラベル会員様専用となりますので、フォートラベルにログインまたは会員登録をする必要があります。
会社のパソコンをご利用になっている場合、社内ルールによりクッキー制限される場合もあります。
お申込み後は、お客様のメールアドレスにお申込み内容の確認メールが届きます。

お申込みの期限

WiFi機器の受取方法によってお申込み期限が異なります。
フォートラベルGLOBAL WiFiのお申込みはご出発3日前15時までのお申込みを推奨しています。

お支払い、精算

クレジットカード

クレジットカード決済は、WEBからお申込み時または決済専用画面から決済された時点で引き落とししています。
※ANAカード決済でマイルが貯まります。

支払いにANAカード(クレジット機能付)で決済頂くと、クレジットカード会社のポイント移行で得られるマイルとは別に、ご利用金額200円ごとに1マイルが追加で自動精算されます。

コンビニ、銀行、郵便局支払い(NP後払い)

サービス提供後、コンビニ、郵便局、銀行などで後払いができる安心で簡単に決済ができます。請求書は、サービス提供後に郵送されます。発行から14日以内に支払いをしてください。
※後払い手数料:540円かかります。

お受取り

ご出発当日に空港カウンターにて受け取ることができます。
成田国際空港第1ターミナルと第2ターミナル
成田から韓国へ渡航
羽田空港国際線ターミナル
※羽田空港で0:00~6:00の早朝に出発の方のお受取り可能時刻は、前日21:00以降となりますので気を付けてください。
中部国際空港
関西国際空港第1ターミナルと第2ターミナル
伊丹空港
旭川空港
新千歳空港
仙台空港
静岡空港
小松空港
新潟空港
福岡空港
博多港国際ターミナル
宮崎空港
那覇空港
宅配で受け取りも可能になります。

ご返却

成田国際空港第1ターミナルと第2ターミナル
成田から韓国へ渡航
羽田空港国際線ターミナル
中部国際空港
関西国際空港第1ターミナルと第2ターミナル
伊丹空港
旭川空港
新千歳空港 手荷物一時預かり・宅配・ポーターサービス
仙台空港
静岡空港
小松空港
新潟空港
福岡空港
博多港国際ターミナル
宮崎空港
那覇空港
宅配での返却
ご帰国日中(当日16:00以降に日本到着の場合のみ翌日16:00まで)に宅配にて配送手続きをしてください。

フォートラベルGLOBAL WiFi料金プラン

渡航先のエリアを選択します。
北アメリカ、ハワイ/グアム、オセアニア、中央・南アメリカ、ヨーロッパ、東アジア、東南アジア、中央・南アジア、中央/西アジア、アフリカになります。

一日当たりの利用可能なデータ通信量は、通常:250MB 大容量:500MB 超大容量:1GB(1000MB)
人気の4GLTEプランと3Gプランがあります。4GLTEプランでは、3Gより4GLTEの方が早く繋がり、インターネットがサクサク使える高速プランになります。

3Gプランは、メールやSNSメッセージが主な用途の方にはお勧めです。
グローバルWiFiで最安使用できるプランになっています。

WiFiレンタルの便利なオプション

WiFi機器と便利なオプションで、海外で快適なインターネットです。
フォートラベルGLOBAL WiFiでは、海外旅行先での安心・便利なレンタルオプションが充実しています。

  • モバイルバッテリー 200円/日。バッテリー対策は、必須になります。これ一つで充電ができます。
  • 安心補償パック(MAX/フル/ミニ)MAX:¥500円/日 フル:300円/日 ミニ:200円/日

WiFi機器の紛失、盗難、破損の際に通信機器等の修理代金または、再調達代金等100%か80%免除できる補償パックになります。
安心補償パックMAXでは、100%免除の上に携帯品補償としてお持ちのスマホやカメラ、パスポート紛失時の再発行費用を最大10万円補償されます。

  • 2ポートUSBカーチャージャー:100円/日。レンタカーご利用の方にお勧めで、便利な2口なのでスマホもWiFi機器も同時に充電可能になります。
  • 翻訳機ili:500円/日。話した言葉を最速0.2秒で翻訳してくれるili(いりー)外国語が話せなくてもiliを通じて話しかけることができます。iliは、英語、中国語、韓国語に対応しています。
  • 翻訳機POCKETALK:800円/日。世界50以上の対応言語数とクラウド環境で高い翻訳精度のPOCKETALK、外国語が話せなくてもこれを使用することで対話をすることができます。POCKETALKは、英語はもちろん中国語、韓国語、フランス語などコミュニケーションができます。
  • マルチ変換プラグ:50円/日。複数タイプの電源ジャックに対応できる変換アダプターになります。
  • iPadレンタル:500円/日 (mini/第4世代)人気のiPadレンタルができます。タブレットで旅行も快適になり、ビジネス用にPCの代わりにもおすすめです。

WiFiレンタルサービス

Skyberry

SB Partners提供パートナー
※海外でも国内料金で利用できます。
特別キャンペーンでインスタグラム、フェイスブック、ツイッターなどのレビュー確約で端末が5000円引き(2018年3月末まで)
端末到着後2か月以内にレビューをSNSサービスに投稿で、
端末価格19800円から14800円になります。
普段にも使うことができ最適な軽くて便利、低価格の高速モバイルWiFiでそのまま海外に持って行ってもローミング料金なしで高速通信が使えます。
日本国内でも、アジアもアメリカでもヨーロッパでも通信料のシェアが可能になります。例えば、ボーダレス対象国なら7GBをどこで使っても、データ通信料は、月額3980円になります。

年に1回以上海外に行く方は、Skyberryが断然便利でお得になります。

  • ボーダレス対象国は、どこでも日本のデータ通信料ボーダレス対象の90以上の国と地域、どこで使っても日本で使用するのと同じ一律のデータ通信料でご利用できます。海外での利用も面倒な手続きは、一切なしでご自宅から海外まで、WiFi環境をシームレスに持ち出すことができます。
  • ハイスペックな次世代端末をお求めやすい価格でSkyberryのクラウドSIM独自技術により、世界各国の滞在先でローカルSIMをリモートで自動取得する最先端のWiFi端末になります。
  • 各国4GLTE対応で快適なネットライフを実現ローミングではなく、各国のローカルSIMをリモート適応しているので、ローミングより高速・快適・サクサクになります。
  • 万全のセキュリティ。ホテルやカフェなどの公衆無線LANは、共有タイプなので、悪意を持った人にデータとかを取られる可能性もあります。Skyberryの通信は、モバイル通信網を使った1対1通信なので、あなただけのパーソナルWiFiスポットになりますので、安心して利用できます。

Skyberryは他とここが違います。

  • 日本を含めて世界120の国と地域に対応しています。
  • 国内でも海外でも高速通信が使えます。
  • 海外でも超簡単に設定ができます。
  • 最大5台まで同時接続が可能です。
  • モバイルバッテリーなしでも長時間使えます。

料金

初期費用
端末価格:19800円(税込21384円)
事務手数料:2000円(税込2160円)
送料:800円(税込864円)

利用料

月額基本料
7GB:3980円(税込4298円)
12GB:4980円(税込5378円)
17GB:5982円(税込6458円)
30GB:9980円(税込10778円)
追加チャージ費用 +1GB:900円(税込972円)
クラウドSIM接続チャージ日額:90円
ボーダレス対象外国での利用日額:900円

端末のスペック

Skyberry GiRa
連続通信時間:13時間
バッテリー容量:3500mAh
重さ:151g
通信速度:下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
WiFi通信規格:11n対応になります。

使い方は簡単です。日本でも海外でも簡単にそのまま使用できます。

  • 電源を入れる※海外での利用では、クラウドSIMの通信確立に数分かかる可能性があります。
  • 繋ぎたい端末で、WiFiのSSIDを選択しましょう。
  • パスワードを入力

※端末の外側と内側にシールが貼られています。

ボーダレス対象国90の国と地域になっています。
アジアは、18の国と地域、オセアニア、グアム、ハワイ、5の国と地域
ヨーロッパ 52の国と地域、北米3の国と地域、中南米、5の国と地域
中東、4国と地域、アフリカ、3の国と地域
になります。
※ボーダレス対象外国37の国と地域
一律900円/日一日300MBまでの利用制限あり、300MBを超えた場合、256Kbps

ご契約の手続き

ご契約手続きは、インターネットで簡単にできます。

  • 書類の郵送は不要になリます。インターネットだけでお手続きが完了します。
  • いつでも手続きができます。
  • 宅配便でお届けされます。審査終了後、2日程度でお届けされます。

必要な書類

個人での申し込みの場合、クレジットカード、運転免許証またはパスポート

海外で無料WiFiにつなぐリスクとメリット

海外にはたくさんのフリーWiFiスポットがあります。

フリーWiFiスポットのリスク

フリーWiFiスポットは、暗号化されていない通信方法がほとんどのため個人情報を盗まれる可能性やウイルスへの感染のリスクがあります。
暗号化されていないWiFiスポットの横に南京錠のマークがついていないスポットはセキュリティに問題があります。
無料のWiFiスポットを利用する場合は、人に見られてもよいサイトのみを利用するようにしましょう。

フリーWiFiスポットのメリット

無料で簡単に接続出来ます。

まとめ

2018年現在フォートラベルWiFi・WiMAX・キャリアのローミングを比較書きましたが、WiFiルーターを借りる場所は様々ありますけどキャリアよりフォートラベルGLOBAL WiFiやSkyberrySB Partners提供パートナーが安くてフォートラベルGLOBAL WiFiにはいいとこもあり、悪いところもある感じです。

海外に何回も行く方には、フォートラベルGLOBAL WiFiの会社で借りる方が日本でもWiFiルーターが使えるためそれをそのまま持って行くと面倒な手続きがなく海外でもそのまま使えます。そしてフォートラベルGLOBAL WiFiには、オプションサービスで様々なものがレンタルすることが可能になっています。

さまざまあったので自分も海外に行く際に使ってみたいと思いました。

Pocket
LINEで送る

難しい説明は要りません。WiMAXを選ぶポイントは3つだけ

WiMAXコスパ研究所ならお得!ネットのプロが薦めるベストWiMAX